FC2ブログ
為替運用奮闘中★
2005年10月から投資資金40万円で為替運用スタート。 政治経済まったくだめだめウーマンがどこまで資金を増やせるか!?
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/12/01(木)   CATEGORY: FX確定損益
FX 11月確定損益
FX 11月確定損益2005/11/1~11/30
 
取引回数 170回 
確定損益   219,437円(内スワップ 27,106円)
損切分    -475,227円
-----------------------------------------------------
実質確定損益 -255,790円

現在 258,388円

今月は散々でした。
こうやって数字でだすと結構へこみますね。。

来月はこの失敗を肝に銘じて、ゆっくり着実に増やしていきたいです


ここでも外為情報が得られます
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2005/12/01(木) 23:15 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● はじめまして☆
かあくん | URL | 2005/12/01(木) 23:30 [EDIT]
ロスカットは極力避けるために、建て玉金額と同額ぐらいの余裕資金は口座に欲しいです。(/_;)しくしく
あと、ポンドは動きが急なんで、怖いと思うなら、指値注文で難ピン、もしくはストップロス注文をしておいた方がいいと思います。。。
チャートに関してですが、基本的には抵抗線というものがあります。これに近づくと、「高いから売ってしまおう」とか、「安いから買い戻ししよう」という心理的に弱くなりますので、警戒が必要です。
ドルに関してですが、基本的には120円という数字までいくという多数派の勝利でしたが、後2回あると言われている利上げが終わりそうな頃(春といわれてますが)には、崩れる恐れがあります。一部では90円まで下がるなんていう意見もあるみたいです。(;゜(エ)゜) アセアセ
偉そうなことをベラベラと書いちゃいました。。。
また良かったらカキコしてくださいね☆

たあこ | URL | 2005/12/02(金) 00:27 [EDIT]
さっそくコメントありがとうございます♪
まだまだわからないことばっかりなので、とっても参考になります!
指値注文っていうのも実は昨日知ったばかり。。ヾ(´▽`;)ゝ
ドル円は最近はちょっと怖くてほとんど手が出せないでいます。いつ下がるんだろうってかなりびくびくもの。。上がっている時はいいけど、下がる時はほんと心臓に悪いですよね( iдi )
90円まで下がるかもっていうのにはびっくりです。
これからもいろいろ教えてくださいね!
また、遊びに行きまぁすv-411

たあこ | URL | 2005/12/02(金) 00:33 [EDIT]
株ちゃんさん、コメントありがとう!
わたしには株のほうがむづかしくって。。^^;
でも、ある程度資金ができたら挑戦してみたいなとは思ってます♪
また、遊びに来てくださいね!

かあくん | URL | 2005/12/02(金) 06:45 [EDIT]
為替証拠金取引の人気が上がったり、アメリカ等の利上げによって、ファンドや投資信託が好調なこともあって、今は全体的に円安が進んでますからねえ。
日本が利上げをしない限り、暫くは高値が続くとは思うんですけどねえ。
「下がってる!大変!」という心理にならないために、ポジションは少なめにした方がいいかもしれませんね。
ちなみに僕は今はノーポジです。(^_^;)

たあこ | URL | 2005/12/02(金) 11:27 [EDIT]
まさしくそれでした^^;<「下がってる!大変!」
ポジション多くとりすぎてて損切りしなきゃいけないはめに。。。おかげで、原資割れ。
急がばまわれですよね。
● こんばんは☆
かあくん | URL | 2005/12/02(金) 21:21 [EDIT]
株でしたら、「損切りは早く利益は大きく」がセオリーですが、
為替の場合高金利買いの場合は金利がつきますし、ずっと下がっていって、通貨価値が0ということにはならないわけだから、損切りはできるだけ避けないといけませんからね。
アセアセ...A=´、`=)ゞ

TRACK BACK
TB*URL


Copyright © 為替運用奮闘中★. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。